読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビスケのちょこっと日記 *英語と読書感想*

英語学習と、本・TV感想など。

リポート作成3/英語科教育法1

科目-英語科教育法

科目:英語科教育法1

時間:2時間
読んだ教科書ページ数:31ページ
 
リポート作成3日目。
読むコツをつかめてきたのか、初日より読むペースがあがった。ノートに内容をまとめるのも、端的になってきたと思う。
きったない字だけど。
 
【教科書を読んでおもしろかったところ】
 
*日本に来た外国人が日本文化の「おでかけですか?」という言葉に詮索の意図を感じ、日本人自体を他人の領域にずかずかと踏み込む人間だと勘違いしてしまった例をあげていたところ。
 
 
こういった話はよく聞く。
外国人が日本文化を批判する話ね。
外国の文化を一方的に受容だけする日本人、つまり私なんだけど、
私がこういう話を聞くときって、
「外国の人にそういう嫌な気持ちをさせちゃいけないから、今度から気をつけよーっと」
と思う。そこで終わり。
 
でも、この教科書の解説を読むと、
それは異文化理解ができていないために起こった悲劇で、逆に言えば、文化が違うだけだと誰かが説明してあげればすんだ話なのかな、と思った。
例えば、「おでかけですか?」という言葉の表面的な意味にとらわれるのではなく、単なる挨拶ですよ、あなたがどこか外出するかなんて、誰も興味ないですよ、と教えてあげればいいのかな、と。
 
私は日本生まれだけど、「おでかけですか?」という声をかける行為を意識していなかった。
しかし、この教科書を読んで初めて、その声かけは日本文化であると意識した。
比較文化」を正しく学び、他人に教えるには、日本文化に通じる必要があるとのこと、ごもっともでございます。
でも意識するの、むずかしー。日常的にアンテナはってないとね。
 
他にも連想したことがあるけど、
それはリポートに書くかもしれないので、もうちょっと掘り下げて考えて、まとめよう。
 
この教科、楽しい。
 
そういえば昔通学制の大学行ってたときも、
教職の授業っておもしろかったわ。
 
 
 
あーあ。
他の科目は難しいんだろうなー。
 
土日やGWはだらだらしたいのになー。
ていうか、自分がGW中リポート進める姿を想像できない。
休日は外に出たくない。
ゲームや漫画や小説に埋もれていたい。
 
家では勉強できない派だから、
図書館行くしかないんだけど、
休日、外出着に着替える気力、ないよね。
 
 
いやいやでもね。
このブログ始めて良かった。
 
通信制大学って、ほんと孤独。
社会人で通信制大学行ってる人なんか周りにいないし、
社会人の友達に話しても、
リポートのスケジュールが過酷なことをわかってくれない。
 
「ねぇねぇあのリポート提出したー?」
 
とか話せる相手がいないから、
怠けそうな自分を止めてくれる人がいない。
 
そんな中、
「このブログにアップしよう!」
っていう気持ちだけで、
リポートがんばれています。
 
 
とか言って、
まだ3日目だけど笑
リポート始めてから。
 
1ヶ月後、このブログ更新する内容が変わってる可能性、大いにあるね(●゚ν゚)
 
とりあえず無理せず続けられるよう
がんばろう。
 
 
[
↑よかったらクリックお願いしますm(_ _)m