読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビスケのちょこっと日記 *英語と読書感想*

英語学習と、本・TV感想など。

自作英単語帳で。

科目-異文化コミュ 科目修得試験 英語学習
今日からカモシュウ(科目修得試験)対策、開始だす。

異文化コミュとスピコミュ2は、
瞬間英作文にして
自分の英会話能力upに役立てようと思って。

Excelに日英文ひたすら打ち込んでみたけど、
こりゃ無理だ。
時間的に間に合わない。

途中から過去問チェックして、
対策を考える方式に切り替えました。

このやり方じゃ、
カモシュウ対策と、
自分の英会話能力upは
二兎追うもの一兎も得ず
となりそう。
英語では
If you run after two hares 
you will catch neither.
でっか。
へ〜。
あっ!
そういえば、rabitとhareの違いは
英語科教育法1の教科書で出てきたんだった。
大学の英語科の勉強って、
実践英語から離れるようで
たまに心配になるんだけど、
基礎も実践も英語の勉強に変わりないよね。きっと。
hare(野ウサギ)の話は
おもしろい日英の違いで印象に残ってた。

とにかくテスト勉強としては、
明日からざっと教科書読んで
ひっかかるとこだけ
Excel英単語帳にインプットするよーにしよーっと。


【学習記録】
科目:異文化コミュ
時間:3時間
したこと:教科書読みとExcel打ち込み

英単語帳アプリはzuknowを使ってるけど、
他のも色々持ってはいる。
i暗記+, Ankidroid単語帳, Flashcards Deluxe liteとか。
自作英単語帳アプリは長短あって、
決めきれずに併用中。
個人的にはiosのキクタンのシステムが一番覚えやすくて好きなんだけど。
間違った数だけアンダーラインが増えていって、何回間違えたかわかるシステム。

星を1〜3までつけたり、赤青黄緑に分けたりするシステムもあるよねー。うーん。

Excel打ち込みをするとき、
トリガーになる日本語文に悩むから
時間かかるんだろうなー。



↑よかったらクリックお願いしますm(__)m