読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビスケのちょこっと日記 *英語と読書感想*

英語学習と、本・TV感想など。

リポ/大人になって勉強する不安と克服 カッコカリ

通信制大学を始めて約1ヶ月。
スケジュール帳を見ながらリポートを頑張る日々。
結構タイトなスケジュールで。
これを1年間続けられるのだろうかと不安になってきた。

一度不安にとりつかれるとどんどんネガティブになっちゃうもので。

大人になって勉強していて大丈夫なのか不安になってしまった。

勉強好きの人は少数派だし。

周りから勉強してて偉いねとか言われると、逆に不安になる。

わたしって勉強する自分に満足しているだけなのかな、とか。
承認欲求強くて勉強してるだけで、勉強自体楽しんでないのかな、とか。


同い年の友達に目を向ければ、皆仕事や家族で喜びと苦労を経験して、成長していっているように見える。
私も今さら勉強なんてしていないで、
ないものねだりしないで、今持っている力でできる仕事に精を出すべきなんだろうか、とか。

先の見えない不安。
月曜日ってブルーになりやすい。

どよーん。


しかーし!!
ヽ(`Д´)ノ


これってきっと、仕事と勉強に疲れて面倒になって、
苦痛から逃げたいがために言い訳を作ってるだけなんだと思う。
わたしがやってて楽しいことって、やっぱり文章のつくりを細かく見ていくこととか、巧みな表現にふれることだもん。
人生好きなことにふれて生きていきたいもんなぁ。

スポーツ観戦が好きな人はスポーツ観に行けばいいし、
ファッションが好きな人はショッピングすればいいし、
小説好きな人は小説読めばいい。(←わたし)

そんで好きなものをもっと詳しく知りたいと思うなら、そうすればいい。

勉強することが偉いとか価値がある行為だとかそういうんじゃなく、
わたしがしたいなら、すればいい。

わたしはどうしたって周りの評価を気にして動いてしまうというか、周りを気にしすぎて自分が何をしたいか見えなくなってしまうことがよくある。
自分がしていることを賞賛されると、自分はその賞賛のために行動していないだろうかと不安になってしまう。自分が行動を起こした元となった純粋な気持ちを忘れていないか、怖くなる。

ときどき自分を見直して、
自分が本当にしたいようにしているか、考えよう。

通信制大学は始めた以上、続けるつもりだけど、自分が何をしたいか問うことは忘れないようにしよう。
自分の人生を自分のため、それと自分が大切にしたいと思うひとのために、生きる。


社会人学生になったことに浮かれて、
元の目標を忘れてたみたいです。って話でしたー╭(°A°`)╮



【学習記録】
科目:英米文学概説(分冊2-5日目)
時間:4時間
したこと:教科書読みとノートまとめ
読んだ教科書ページ数:12ページ(英文/終了)


教科書第5章読了。
5章はおもしろくてずいずい読んだ。
内容はおもしろかったし、シェイクスピアの劇いくつか読みたい&観たいって思った。けど、これをまとめるとなると……はぁ〜_(-ω-`_)

明日からリポート書きじゃー。
教科書の中で、小説と劇を比較した箇所をピックアップした。これプラス引用入れるんじゃ、2000字なんてすぐ超えるだろうなー。
しぼってまとめるの難しそう……。



↑よかったらクリックお願いしますm(__)m